パルセイロを愛するサポーターの部屋

                                                                       アウェーサポの一言


次試合

第14節 AC長野パルセイロ vs カターレ富山

2022年6月25日(土)18:00~ 富山県総合運動公園陸上競技場

AC長野パルセイロ  VS カターレ富山



AC長野パルセイロについての情報です

                                                                        2022年観戦記


第13節 AC長野パルセイロ vs ヴァンラーレ八戸

2022年6月19日(日)16:00~ 長野Uスタジアム


フォーメーション:4-2-3-1  先発は

GK…大内(#1)

DF…左から、水谷(#7),池ヶ谷(#5),喜岡(#2),船橋(#4)

 

MF…坪川(#6),宮阪(#15)

森川(#16),佐藤(#17),山中(#24)

FW…宮本(#8),

交代…

60分船橋→杉井(#19)、宮本→佐野(#13),77分山中→三田(#14),宮阪→秋山(#3)、86分佐藤→東(#10)


フォーメーション3-4-2-1

GK…服部(#1)

DF…佐藤(#3),藤井(#38),板倉(#15)

MF…丹羽(#27),山田(#24),宮尾(#17),国分(#32)

FW…江幡(#28),島田(#9),萱沼(#20)

 

 


2022年6月19 日(日)16:00~ 長野Uスタジアム

第13節 AC長野パルセイロ vs  ヴァンラーレ八戸

 

 

 

中位に位置している長野。先節までの終盤・ロスタイムでの失点を防げるか。勝利となるか。

 

 

 

結果2-1の勝利久し振り過ぎる勝利。3点目取れずに1点リードのまま終盤へ。またか、嫌な展開だと心配していたが、何とか試合をクローズ出来た。

 

船橋が怪我から復帰し先発でプレーした。やはり元気印、前への意識の高さ。この強引さだよ。船橋を待ってました!

 

展開としては八戸のセットプレーが続き、ボールを切れない。

38分セットプレーから喜岡のオウンゴールで失点!

喜岡はその後、取り返そうというプレーで相手に対し体を張った守備と前線へのフィード、パスを供給していた。

 

失点から直ぐの39分、宮阪のCKを喜岡がヘッドで宮本へ出し宮本がゴール前にいた山中にヘッドを通し、山中のヘッドで同点。

宮阪の正確なキック&喜岡の頑張りから山中(今季2点目)の同点弾へ繋がった!

 

これは後半逆転するしかない。待ってました宮阪!

57分キック精度に定評の宮阪がやっと地を這うミドルを決めた!

ナイスゴール!今季初得点!

 

この後直ぐに船橋のセンタリングを佐藤がコースを変えたおしゃれゴールかと思ったらオフサイド。エっ~そうか。3点目入れてれば勝負有りだった。

 

その後は大内のナイスセーブもあり勝利。

若い山中選手のシュートする意識が高く、今後の長野の攻撃陣を牽引する位、

頑張って欲しい。山雅の横山の様に。

それとやはり推進力有る船橋の復帰が大きい。攻撃へのスイッチ切替の役目も果たしている印象。

 

 

    

この試合のORANGEの志はどうだったのか?(勝手な個人の印象)

 

O...()→ (一体感凄くある)One Team 結束、個性を生かすチーム 

 

R...()(暑い中速く走った)Run Fast 速く走る、素早い行動

 

A...(〇)(球際は激しく対人負けなかった)Aggressive  Duels激しい対人プレー 

 

N...()(先制されたが逆転した)Never Give Up 諦めない

 

G...()(失点の展開から皆の力で逆転した)Grow Everyday 日々成長

 

E...()(終盤の失点をせずに楽しめた)Enjoy Football サッカーを楽しむ

 

 

 

 

 

シュタルフ監督&選手&サポーターのOne Team」を標榜する中でORANGEの志が凄く良かった。

 

ワクワク ORANGE FOOTBALLを楽しみたい

 

次節は好調のカターレ富山とのアウェー戦!ここで叩いて連勝だ!

 

 #acnp #AC長野パルセイロ  #ヴァンラーレ八戸 #PRIDEOFNAGANO  #長野をオレンジに






Gallery


ビッグフラッグ


2022年 PRIDE OF NAGANO